巡回型遊び場の開催状況

新型コロナウイルス感染症拡大を受け、冒険あそび場ネットの下記の巡回型の各遊び場は、現在お休みしています。
再開時期については、感染状況の推移や開催地区の各町内会と相談しながら検討しております。
また、一部遊び場は2021年夏季より再開いたしましたが、当面の間、告知は近隣のみとしております。

 

※オミクロン株による新型コロナ感染症の再拡大により、開催告知済の遊び場に関しても急遽、開催をお休みする場合があります。
また、仙台市並びに宮城県で『まん延防止等重点措置』『緊急事態宣言』の再発令があった場合には、遊び場や海岸公園冒険広場に関しても人数制限や一時閉園の可能性もあります。
その場合はホームページやFacebook等でお知らせしますので、ご確認お願い致します。

 
※宮城県内の『再拡大防止期間』が5/15で終了となります。巡回型あそび場の一部については3/21の『緊急特別要請』終了後徐々に再開していましたが、他のあそび場についても再開の検討・準備を進めていきます。
引き続き、広報は限定したものが多くなっておりますが、皆様が遊びに来られるようになりましたら、ホームページやFacebook等でお知らせいたしますので、ご確認お願い致します。
 
 

 

(最終更新日:2022年5月13日)


七郷中央公園冒険あそび場

→現在新型コロナウィルス感染拡大でお休みしています。

@なお七郷地区では荒井7丁目公園で不定期で開催しております。

 

 

下荒井公会堂であ・そ・ぼ♪

→現在新型コロナウィルス感染拡大でお休みしています。

 

 

六郷あそび場

→現在新型コロナウィルス感染拡大でお休みしています。
 
なお六郷地区では以下の遊び場を開催しております。
 
@久保田東3号公園あそび場については、2021年夏季より再開いたしました。(毎月1回程度)
@六郷保育園様隣の休耕田であそび場を開催しております。(不定期開催)

 

 

楽農村で遊ぼう!

→現在新型コロナウィルス感染拡大でお休みしています。

 

 

※巡回型遊び場のうち、より田園地域の広々した環境で遊ぶ

東六郷で遊ぼう!

は不定期で実施しています。

 
 
 

※指定管理者として運営する「海岸公園冒険広場」については、現在通常通り開園しております。

詳しくは

 
をご覧ください。

<終了しました>≪2022年春≫海岸公園冒険広場の管理運営スタッフ募集のお知らせ


公園の管理運営・子どもの遊び場づくりに関心のある方を募集します。

勤務地   海岸公園冒険広場(仙台市若林区井土字開発139-1)

※沿岸部にある、自然と触れ合いながらのびのび楽しめる公園です。

 仙台市設置の都市公園で、当団体は指定管理者として運営しています。

 http://www.bouken-asobiba-net.com/bouhiro/

募集人数  1名

勤務条件  契約期間(契約更新をする場合あり)

2022年4月1日~2023年3月31日(試用期間3ヶ月)

勤務日   週5日交替制(土・日曜日及び祝日を含む) 

勤務時間  8:40~17:40(うち休憩時間 1時間)

休  日  週2日・年末年始休暇・有給休暇(祝日は出勤)

給  与  月17万円

通勤手当(団体就業規程による) 

住居手当(5,000円) 扶養手当(ひとり5,000円)

保  険  社会保険完備(健康保険、厚生年金、労災保険、雇用保険)

業務内容  海岸公園冒険広場(デイキャンプ場も含む)の管理・運営を行う

・公園管理業務(除草、清掃、備品修繕など)

・管理棟業務(受付、電話対応、清掃、広報、報告書作成など)

・冒険広場(子どもたちの遊び場)業務(来園者が使用するものの管理・整備、来園者への対応、プレーリーダーの補助など)

その他、必要に応じる

  必要な免許 普通自動車免許(AT限定可)

必要な経験 パソコンの基本操作ができること(報告書・広報ツール等の作成)

応募方法  履歴書を郵送してください

選考方法   書類選考に合格した方にご連絡の上、面接を実施します

応募先・問合せ先 特定非営利活動法人冒険あそび場-せんだい・みやぎネットワーク

                    〒980-0803仙台市青葉区国分町3-8-17日東ハイツ405

電話 070-5324-5213(担当:齋藤)

e-mail  jimukyoku@bouken-asobiba-net.com

 

募集要項は下記からもダウンロード出来ます

≪2022年春≫海岸公園冒険広場の管理運営スタッフ募集のお知らせ[(pdf形式)]

<終了しました>事務局パートスタッフ募集のお知らせ


 

私たちは、「自分の責任で自由に遊ぶ」をモットーに、子どもたちがやりたいことを思い切りやれる「冒険遊び場」づくりに取り組んでいるNPOです。

遊びを通し、子どもの育ちの支援・地域コミュニティづくりに取り組む当団体の趣旨に賛同し、一緒に運営に携わっていただける方を求めています。

勤務時間、勤務日など柔軟に対応できますので、子育て中の方もご相談ください。

   ※ホームページ(https://www.bouken-asobiba-net.com/)もご覧ください。

 

勤  務  地 仙台市青葉区国分町の法人事務所(仙台市役所の近く)

募集人数  1名

勤務条件  契約期間(開始時期については相談可。契約期間後、更新の可能性あり)
        2022年4月1日~12ヶ月間(試用期間3ヶ月)

勤  務  日 平日 週3日程度 

勤務時間  9:00~18:00の内、6時間程度(6時間を超える場合休憩時間あり) 

休   日  土日祝日を含む週4日、有給休暇あり

給   与  時給900円  通勤手当(当法人の規程による、上限あり)

業務内容  一般事務、経理、事務局スタッフの補助、その他、法人の定める業務

必要な経験 パソコンの基本操作(ワード、エクセル、電子メール、会計ソフト等)ができること
        (簿記の資格があれば、尚可)                                                            

応募方法  お問い合わせのうえ、履歴書を郵送してください

選考方法   書類選考後、ご連絡の上、面接を実施します

 

  ※事務局スタッフの勤務地ではありませんが、団体のスタッフの勤務地として、
   海岸公園冒険広場(仙台市若林区井土)、北山活動ベース(仙台市青葉区北山)があります。

 

●問合せ・応募先

    特定非営利活動法人冒険あそび場-せんだい・みやぎネットワーク

   〒980-0803 仙台市青葉区国分町3-8-17 日東ハイツ405

   TEL:070-5324-5213(担当:齋藤)

   e-mail:jimukyoku@bouken-asobiba-net.com

 

募集チラシ:pdfファイル(上記と同じ内容です)

当会への募金の支払い方法が増えました

冒険あそび場-せんだい・みやぎネットワークでは、東日本大震災被災地域における復興支援活動や、子どもが遊び育つ環境づくりに取り組む皆さんを応援する活動のため、支援金を募集しています。

 

2022年1月より、ソフトバンクさんが提供する「つながる募金」を利用して、当団体に寄付を行うことが出来るようになりました。

 

ソフトバンクユーザーの方に関しては、携帯電話の利用料金の支払いと一緒に継続的な寄付が出来るだけでなく、Tポイントでの寄付も可能です。また、ソフトバンクユーザーの方以外でも、クレジットカードを利用して1度のみ、またはクレジットカードを利用して寄付をすることができます。

 

なお、「つながる募金」による寄付は寄付金控除の対象となりますので、「団体からの領収書の発行を希望する」にチェックをお願いいたします。(Tポイント寄付を除く)

 

今までの銀行振り込みでの寄付も継続して利用できますので、ご支援のご協力をお願い致します。

 

↓詳しくは下記の画像をクリックをお願い致します。↓

仙台市政だよりに当会の記事が掲載されました

 

仙台市政だより令和4年1月号に、当会の活動を紹介する記事が掲載されています。
お手元に届いた際には、ぜひご覧ください。

 

市政だより令和4年1月号

 


≪画像をクリックして下さい≫

掲載ページ

 

≪画像をクリックして下さい≫

 

また、仙台市広報課のFacebookページにも投稿して頂きました。

 

 

 

 

 

年末年始のお休みについて


 

年末年始の2021年12月28日(火)~2022年1月4日(火)の間、冒険あそび場ネットはお休みをいただきます。

この期間はお問い合せ先の電話も休止いたします。

 

海岸公園冒険広場も2021年12月28日(火)~2022年1月4日(火)の間、お休みします。

 

巡回型遊び場の開催状況


新型コロナウイルス感染症拡大を受け、冒険あそび場ネットの下記の巡回型の各遊び場は、現在お休みしています。

再開時期については、感染状況の推移や開催地区の各町内会と相談しながら検討しております。

また、一部遊び場は2021年夏季より再開いたしましたが、当面の間、告知は近隣のみとしております。

その他の遊び場も再開が決まり次第このホームページやFacebook等でお知らせしますので、続報をお待ちください。
(最終更新日:2021年12月17日)


七郷中央公園冒険あそび場

→現在新型コロナウィルス感染拡大でお休みしています。

@なお七郷地区では荒井7号公園で不定期で開催しております。

 

 

下荒井公会堂であ・そ・ぼ♪

→現在新型コロナウィルス感染拡大でお休みしています。

 

 

六郷あそび場

→現在新型コロナウィルス感染拡大でお休みしています。
 
なお六郷地区では以下の遊び場を開催しております。
 
@久保田東3号公園あそび場については、2021年夏季より再開いたしました。(毎月1回程度)
@六郷保育園様隣の休耕田であそび場を開催しております。(不定期開催)

 

 

楽農村で遊ぼう!

→現在新型コロナウィルス感染拡大でお休みしています。

 

 

※巡回型遊び場のうち、より田園地域の広々した環境で遊ぶ

 
は不定期で実施しています。
 
 
 

※指定管理者として運営する「海岸公園冒険広場」については、休園はしておりません。

詳しくは

 
をご覧ください。

<終了しました>海岸公園冒険広場の管理運営スタッフ募集のお知らせ


※クリックすると大きくなります

タイトル

[募集要項ダウンロード(pdf形式)]

ご報告:ひがろく桜プロジェクト


仙台市若林区の東六郷小学校(2017年3月閉校)校庭で、大津波による被災のなか1本だけ生き残り花を咲かせていた桜の木がありました。
しかし、その後年々樹勢が衰えたため、子孫を育てて再び旧東六郷小の校庭に植え戻そうという「ひがろく桜プロジェクト」が始まりました。

若林区内の針生園芸さんにご指導をいただきながら活動が始まり、埼玉県(川口市)の植木生産者新井さんのご尽力で接ぎ木で育てていただいて、
昨年から農業園芸センター内の敷地に仮植えをしていた苗木が、2021年2月26日、念願の里帰りを果たしました。

当日の様子や、これまでの経緯が「ぼうひろブログ」にまとめてあるので、ご覧ください。
 旧東六郷小校庭に、桜が里帰りしました!

なお、接ぎ木で育てられた苗は、東六郷小跡地にできた「東六郷コミュニティ広場」の他、六郷東部の各地区(井土、久保田東、三本塚、種次、二木)と、
被災した東六郷小の児童を受け入れ学び舎となっていた六郷中学校、のちに東六郷小と統合することになった六郷小学校にも植えられました。
これらの桜が地域をつなぎ、見守ってくれることを願っています。


今日に至るまでには、木を育てる専門の針生園芸さん、新井さんはじめ、牧山さん、繁樹園さん、東洋緑化さんや、この一年の育ちの場をお世話いただいた農業園芸センターさん、若林区役所やふるさとの杜再生プロジェクトの皆さん、そして草取りなどもしつつ見守っていただいた住民の皆さんの多大な力がありました。

また、「東日本大震災・熊本地震花とみどりの復興支援ネットワーク」や宮城県「みやぎ地域復興支援助成金」の助成や、真如苑さんはじめ多くの方々のご寄付も活用させていただいていること、ここにご報告させていただきます。

皆さま、本当にありがとうございました。








































写真は、無事花をつけた今年の桜(4月2日撮影)。
4/1オープン予定だった「東六郷コミュニティ広場」は新型コロナウイルス感染症拡大の影響でまだ開園できず、今年は間近で見ることはできませんでした。来年、みんなで楽しく花を見られることを楽しみにしたいと思います。

<終了しました>プレーリーダー募集のお知らせ


※クリックすると大きくなります

タイトル

[募集要項ダウンロード(pdf形式)]