子どもにかかわる支援者のために ~がんばりすぎない支援のあり方~

  • 2012年11月12日

男女共同参画推進せんだいフォーラム2012 参加企画
「子どもにかかわる支援者のために ~がんばりすぎない支援のあり方~ 」

 東日本大震災から1年8ヶ月が経ち、被災地では、今まで抑えられていた感情や、新たな問題が出てきています。外部からの支援が区切りを迎えてきているなか、被災者でありながら支援者でもある私たちは、改めて長期展望を見据えた活動のあり方を考える時期に来ています。子どもたちの支援には、長期的な関わりが必要・・・長期的な支援のためには「がんばりすぎない」ことも重要です。長く活動を継続するために、出演者それぞれが工夫していること、気をつけていることなども紹介してもらいます。子どもが育つ環境を考える仲間が集まり、情報交換をしながら支え合う機会としたいと思っています。(参加無料)

 

 

子どもにかかわる支援者のためにチラシ (PDF) ]

日時:11月20日(火) 18:30~20:45
場所:エル・ソーラ仙台 研修室(アエル28階)
定員:30名

●第1部(18:30~)  
講演/講師:小林純子
*チャイルドラインみやぎ代表理事
*災害子ども支援ネットワークみやぎ代表世話人

●第2部(19:30~)
シンポジウム/シンポジスト(50音順)
斉藤 信三(冒険あそび場-せんだい・みやぎネットワーク
      プレーリーダー <プレーパークせたがや派遣>)
佐々木啓子(西公園プレーパークの会プレーリーダー)
田中 雅子(NPO法人メイクザヘブン め組JAPAN)
コーディネーター 小林純子                                                       [ プロフィール詳細 (PDF) ]

【企画・問合先】

特定非営利活動法人冒険あそび場-せんだい・みやぎネットワーク
TEL:022-264-0667(米倉)
E-mail:asobo@coral.plala.or.jp

【主催】

(公財)せんだい男女共同参画財団

【託児について】

対 象:6ヶ月以上小学校1年生まで
(しょうがいのあるお子さんや上のお子さんについてもご相談ください)
利用料:300円(子ども1人/1回)
締 切:11月11日(日)※先着順 定員になり次第締切
申込先:エル・ソーラ仙台 管理事業部 TEL022-268-8044/FAX022-268-8045