2014年12月25日、冒険あそび場-せんだい・みやぎネットワークは「認定NPO法人」として所轄庁の仙台市より認定を受けました。

 
高いハードルが越えられたのは、震災後の全国からの支援があったからにほかなりません。支援者の皆様に、あらためてお礼を申し上げます。

遊びを通して子どもが健やかに育つ社会の実現を目指して、今後とも皆さんと共に歩んでいきます。引き続きよろしくお願いします。

 

認定NPO法人(認定特定非営利活動法人)は、その運営組織および事業活動が適正であって、公益の増進に資するNPO法人について、一定の基準に適合していると所轄庁が認定したものをいいます。
認定NPOには税制上の優遇措置がとられており、例えば個人が認定NPO法人に寄付をする場合、国税・地方税合わせて寄付金額の最大50%が税額から控除されるなどのメリットがあります。